紹介元:
Capitalwallstreet:onlineSPOX.com
当サイトには商業用コンテンツが含まれています
Redaktionstest.net / 個人情報保護及びクッキー使用方針について

個人情報保護及びクッキー使用方針について

最終更新日:16.02.2024

当社では、当社のウェブサイト上でお客様や訪問者(以下「ユーザー」)の個人情報を処理しています。当社は、ユーザーの個人情報を慎重に取り扱い、安全性を確保し、データ保護法を遵守するよう努めています。当社はマルタに本社を置き、他の複数の国で子会社を有して運営されており、オンラインでのパフォーマンスマーケティングとリードジェネレーションを提供しています。

本ポリシーの仕組み

本ポリシーは、当社がいつ、なぜ、どのようにユーザーに関連する情報(「個人データ」)を処理するのかを説明することを目的としています。また、ユーザーの法的権利に関する重要な情報も提供します。このポリシーは、ユーザーが当社と締結している契約の条件や、データ保護法に基づいて保有する権利を覆すことを意図したものではありません。

以下のリストのトピックをクリックして、さまざまなリンクを利用して個々の項目の詳細をご確認ください。ユーザーに最も関連する情報への移動を容易にするため、ポリシーの各セクション毎に見出し分類されています。

目次

  • 個人データの管理は誰が責任を持って行うのでしょうか?
  • どのような個人データを処理するのか?
  • ユーザーの個人情報を何に使用するのか、またいつユーザーの個人情報を処理するのかを教えてください。
  • ユーザーの個人データは誰と共有しますか?
  • 海外への転送
  • ダイレクトマーケティング
  • ユーザーの個人データはどのくらいの期間保存されますか?
  • ユーザーの権利とは?
  • クッキーポリシー – 付録

 

  1. 個人情報の管理責任者は誰ですか?

当社は複数の国で組織を有する企業グループであり、マルタを拠点にユーザーの個人情報を管理する責任者(以下「データ管理者」となります。データ管理者とは、個人データを処理する手段と目的を決定する会社を意味します。

当社は主にユーザーの個人情報の管理に対する責任を負いますが、情報は他の会社がアクセスできるデータベースに保管されることがあることを予めご了承ください。ユーザーの個人データにアクセスする際には、すべての企業が本ポリシーに定められた基準を遵守します。

 

  1. どのような個人データを処理するのか?

当社は、ユーザーに関する以下の個人データを処理することがあります。

– 名前

– 生年月日

– メールアドレス

– パスワード

– IPアドレス

– 位置情報

– ウェブサイトの利用状況

– 性別

– 年齢

– 職業

– 個人的な好みや意見

 

  1. ユーザー個人情報の使用用途及び処理のタイミング

当社は、ユーザーが当社のサービスを利用したり、当社のウェブサイトを閲覧したりする際に、ユーザーから直接情報を収集します。

ユーザーの個人情報は以下の目的で利用します。

– 商品やサービスに関連したプロモーションメールの送信。ダイレクトマーケティングについては、下記のセクション6をご参照ください。

– 当社では、ユーザーの好みに応じて当社事業やウェブサイトを改善し、より良いサービスとユーザー体験を提供するため、当社システムとデータベース内の情報を分析する。

– ユーザーが当社から受け取る広告を改善し、ユーザーにとってより有用制の高い広告を提供する。

– ユーザーがチャットフォーラムやコミュニティに登録し、コメントを提供できるようにする。

– 当社の法的義務または権利のいずれかを満たすか、または行使する。

当社は、第3項に記載されている目的のために使用され、次の条件を満たしている場合のみ個人データを処理します。

– ユーザーがそのような方法でデータを使用することに同意している場合、或いは

– 当社がユーザーの個人データを使用するのは、当社の事業としての「正当な利益」を支援するために必要であり(例えば当社製品の改善或いは当社のデータセット全体に対して分析を実施)、ユーザーのプライバシーを尊重した適切な方法で行われます。

 

  1. ユーザーの個人情報を誰と共有するのか?

当社では当社の事業を管理し、サービスを提供するために、多くの第三者と協力しています。これらの第三者は、ユーザーの個人データにアクセスする必要がある場合があります。

– ポーランドに拠点を置く当社のメーリング・アプリケーション・プロバイダであるGetResponse Sp. z.o.o.o.は、ここに記載されているようにプライバシー・シールドの認定を受けており、当社に代わって個人データを処理しています。

– 当社の分析サービスプロバイダー(Google、Hotjar、VWOなど)は、データ管理者としての目的で個人データを処理しています。ユーザーがこれら分析プロバイダーによる個人データへのアクセスを遮断する方法については、以下の付録にある当社のクッキーポリシーを参照してください。

– クラウドサービスなど、当社の指示に基づいてユーザーの個人データを処理するサービスプロバイダーやデータ処理業者。

– EU/EEAの内外にある当社グループの子会社。個人データの転送は、当社のグループ内データ転送契約に従います。

– 当社が法的義務を遵守するため、或いは当社の利益やセキュリティを保護するために開示する義務がある場合。

– 当社が事業や資産を売却、購入、再編成した場合、または当社の資産が第三者に買収された場合。

 

  1. 国際転送

国際転送とは、個人データが欧州連合外の国に転送されることを意味します。

上記の第4項に記載されているように、当社は、欧州連合外に所在する可能性のある第三者にユーザーの個人データへのアクセスを許可する場合があります。

また欧州連合外の外国の法執行機関から法的または規制上の要請を受けた場合、当社はユーザーの個人データを開示することがあります。

当社はユーザーの権利と利益を保護するために、情報の国際的な転送が管理されていることを常に確認する措置を講じます。法執行機関や規制当局からの情報提供要請については、個人データが開示される前に慎重にチェックされます。

ユーザーには、上記のように当社が実施している保護措置の詳細について、当社にその提供を要求する権利があります。更なる情報をご希望の場合はお問い合わせください(第8項参照)。

 

  1. ダイレクトマーケティング

当社は、ユーザーの個人情報を使用して、当社および当社のパートナーが提供するオンラインカジノ、スポーツベッティング、金融サービスなどの商品やサービスに関するダイレクトマーケティングのご案内をお送りします。これは電子メールやユーザーにとって有用なオンライン広告の形で行われることがあります。

時折マーケティング目的でユーザーの個人データを処理することがありますが、この場合当社の正当な利益に基づいて処理されます(上記第3項参照)。法律で義務付けられている場合は、ユーザーの同意に基づいて処理されます。

ユーザーはいつでも、更なるダイレクトマーケティングを拒否する権利を有しています。ユーザーは、すべてのダイレクトマーケティング通信に記載されているオプトアウトリンクを使用するか、または当社に連絡することで、オプトアウトすることができます(第8項参照)。

当社では、ダイレクトマーケティングを合理的かつ適切なレベルに制限しています。またユーザーに関する情報に基づいて、ユーザーが関心をもつ可能性がある、あるいはユーザーに関連性があるかもしれないと判断されたお知らせを送信するための措置を講じています。

 

  1. ユーザーの個人データ保存期間

当社は、本ポリシーの第3項に記載されている目的のために合理的に必要な期間、ユーザーの個人データを保持します。

状況によっては、法律、税務、会計上の要件などを満たすために、一定期間ユーザーの個人データを保持することがあります。

当社は、当社の管理下にある個人データのデータ保管方針に慎重に従っています。ユーザーの個人データが不要になった場合は、安全に削除されるか、匿名化されます。

 

  1. ユーザーの権利は何ですか?

ユーザーはご自身の個人データに関連して多くの権利を有しています。これらの権利の詳細については以下の表を参照してください。

権利を行使するためには、お問合せページからメッセージを送信してください。

権利の行使を希望される場合は、以下の点にご注意ください。

権利

これは何を意味するのか

アクセス

ユーザーは以下のことを求めることができます。

  • 当社がユーザーの個人データを処理しているかどうかの確認
  • そのデータのコピーを提供する。
  • 例えば、当社がどのようなデータを保有しているか、何のために使用しているか、誰に開示しているか、EU外への転送の有無と保護方法、どのくらいの期間保管しているか、どのような権利を持っているか、苦情を申し立てることができるか、どこからデータを入手したか、当社が自動意思決定やプロファイリングを行ったかどうかなど、本ポリシーでユーザーに情報が提供されていない範囲で、ユーザーの個人データに関するその他の情報を提供することができます。

修正

不正確な個人データの修正を求めることができます。

当社はデータを修正する前に、データの正確性の確認を求めることがあります。

消去

ユーザーは、当社にユーザーの個人データの消去を依頼することができますが、以下の場合に限ります。

  • 収集した目的のために必要とされなくなった場合。
  • あなたが同意を撤回した場合(同意に基づいて処理が行われた場合)、または
  • 異議申立権が成立した後(下記の「異議申立」を参照)、または
  • 不法に処理されている。
  • 法的義務を遵守するため。

当社は、以下の理由でユーザーの個人データの処理が必要な場合、ユーザーの個人データの消去要求に応じる必要はありません。

  • 法的義務を遵守するため
  • 法的請求権の確立、行使、または防衛のために、当社がユーザーの消去要求に応じる必要のない状況があります。
  • その他にも、ユーザーの消去要求に応じる必要のない状況がありますが、上記2つが消去要求を拒否する可能性が最も高い状況になります。

制限

ユーザーは、当社にユーザーの個人データを制限する(すなわち、保有するが使用しない)ことを求めることができますが、以下の場合に限ります。

  • その正確性が争われている場合(「修正」を参照)、当社がその正確性を確認できるようにするため。
  • 処理が違法であるが、消去を望まない場合。
  • 収集された目的のためには不要になったが、法的請求権の立証、行使または防御のためには必要である。
  • ユーザーが異議を唱える権利を行使し、優先根拠の検証が保留されている場合。

制限の要求があった場合でも、以下の状況においては、当社はユーザーの個人データの使用を継続することができます。

  • ユーザーの同意がある場合
  • 法的請求権を確立、行使、または防御するため。
  • 他の人物或いはまたは法人の権利を保護するため。

移植性

ユーザーは、ユーザーの個人データを構造化された、一般的に使用されている、機械で読み取り可能な形式で提供するよう当社に依頼することができます。また他のデータ管理者に直接「移植」するよう依頼することもできます。いずれの場合も以下の場合に限ります。

  • 処理がユーザーの同意に基づいている場合、またはユーザーとの契約の履行に基づいている。
  • 処理が自動化された手段で実施されている。

異議

ユーザーは、ユーザーの基本的な権利と自由が当社の正当な利益を上回ると考える場合、当社の「正当な利益」を法的根拠とするユーザー個人データの処理に異議を唱えることができます。

当社には、ユーザーの権利や自由を上回るやむを得ない正当な利益があることを証明する機会を有します。

国際転送

ユーザーは、ユーザーの個人データが欧州経済領域外に転送される際の保護措置のコピーの入手、または参照を求めることができます。

当社は、商業上の機密性を理由に、データ転送契約または関連文書を修正することがあります(すなわち、これらの文書に含まれる特定の情報を不明瞭にする)。

監督機関

当社によるユーザー個人データの処理について、ユーザーは責任ある地域監督当局に苦情を申し立てる権利を有します。

ユーザーは監督当局にいつでも連絡する権利を有しますが、まずは当社との問題解決を試みるようお願い致します。

 

  1. クッキーポリシー – 付録

当社はクッキーを使用しています。

当社では、ユーザーが当社のウェブサイトにアクセスされた際に様々な機能を提供し、ユーザーの好みを認識し、当社のウェブサイトをより快適に便利にご利用いただくために、「クッキー を使用しています。

クッキーとは?

クッキー、ピクセルまたは類似の技術は、ウェブサイトを訪問した際に、ユーザーのコンピュータまたはデバイスに保存される小さなファイル或いは情報です。これは、ウェブサイトが一定期間にわたってユーザーの行動や設定(ログイン、言語、フォントサイズ、その他の表示設定など)を記憶することを可能にするもので、ユーザーがサイトに戻ってきたり、あるページから別のページを閲覧したりするたびに、それらを再入力し続ける必要がないようにします。

あなたのオプション

当社のウェブサイトを利用することにより、ユーザーは、ユーザーのコンピュータまたはデバイス上でクッキーを使用し、保存することに同意したことになります。

通常はクッキーを使用せずに当社のウェブサイトを閲覧することができますが、ウェブサイトの一部が正しく動作しなかったり、ナビゲーションが遅くなったりする場合があります。

ユーザーのコンピュータやデバイスへのクッキーの保存を希望しない場合は、ブラウザのシステム設定で該当するオプションを無効にすることができます。またブラウザのシステム設定で保存されたクッキーをいつでも削除することができます。

クッキーを無効化または削除する方法の詳細については、こちらをご覧ください: https://www.aboutcookies.org/cookie-faq/。ただし、クッキーを受け入れない場合は、当社の提供するサービスの機能が制限される可能性があることをご了承ください。

クッキーのカテゴリー

当社では、さまざまな目的や機能のためにクッキーを使用しています。一部のクッキーは以下のような種類になります。

– 技術上必要とされるクッキー(技術的な必要性)

– 保存期間のあるクッキー(一定の期間保存され使用される)

– 当社または第三者(クッキー提供者)が配置・保存するクッキー

技術的な必要性

技術上必要とされるクッキー:

必須クッキー:当社では、ウェブサイトとその機能を適切に機能させるために必要なクッキーを使用しています。これらのクッキーは、ユーザーがウェブサイトや特定の機能にアクセスした際に、ユーザーがブラウザの設定でクッキーを拒否するように設定していない限りは、ユーザーのコンピュータやデバイスに自動的に保存されます。

非必須クッキー:厳密にいえば必須ではないクッキーは、当社ウェブサイトの利便性やパフォーマンスを向上させたり、ユーザーが行った特定の設定を保存したりするために、ユーザーのコンピュータやデバイスに保存されます。またこれらの非必須クッキーは、ユーザーのニーズや要件により良く対応することを目的として、当社ウェブサイト特定領域の利用頻度に関する情報を取得するために使用されます。

保存期間

セッションクッキー:一部のクッキーは、「セッションクッキー」と呼ばれる、ウェブサイトのセッションの間だけ必要とされるものがあります。これらのクッキーは、ユーザーが当社のウェブサイトを離れるか、現在のセッションが終了するとすぐに消去されるか、無効になります。セッションクッキーは、例えば、セッション中に特定の情報を保持するために使用されます。

恒久的なクッキー:一部のクッキーは、より長い期間保存されます。例えば後日当社のウェブサイトに再度アクセスし、保存された設定にアクセスした際に、ユーザーを認識することができます。その結果、より速く、またはより便利にウェブページにアクセスすることができ、例えば選択した言語などの特定のオプションを再度設定する必要がなくなります。恒久的なクッキーは、あらかじめ設定された期間が経過すると自動的に削除されます。

フロークッキー:これらのクッキーは、当社グループ内の社内サーバー間の通信に使用されます。これらのクッキーは、ユーザーがウェブサイトのナビゲーションを開始したときにユーザーのコンピュータまたはデバイスに配置され、ウェブサイト上でのナビゲーションが終了した後に削除されます。フロークッキーには固有の識別番号が付与されますが、実際のユーザーやユーザーに関する情報を導き出すことはできません。

クッキーのプロバイダー

プロバイダークッキー:これらのクッキーは、当社または当社から委託された当社のウェブサイト運営者によって配置されます。

サードパーティクッキー:「第三者のクッキー」は、他の組織やウェブサイト、例えばウェブ解析ツールなどに保存され、使用されます。また外部プロバイダーは、広告を表示したり、ソーシャルプラグインなどのソーシャルネットワークのコンテンツを統合したりするためにクッキーを使用することがあります。ウェブ解析ツールやリーチの測定についての詳細は、本クッキーポリシーの下記をご覧ください。

ウェブ解析とリーチ測定のためのクッキーの使用

当社ではGoogle Inc.(以下「Google」)のウェブ解析サービス「Google Analytics」を利用しています。Googleアナリティクスは、クッキーを使用して当社ウェブサイト特定領域の利用頻度と好みを特定します。クッキーによって生成されたユーザーの本ウェブサイトの利用に関する情報(ユーザーの短縮IPアドレスを含む)は、米国のGoogleサーバーに転送され、そこに保存されます。Googleはこの情報を使用して、ユーザーの本ウェブサイトの利用状況分析、ウェブサイトの利用状況に関するレポート作成、ウェブサイトの利用およびインターネットの利用に関連した更なるサービスの提供を行います。また法律で義務付けられている場合や、第三者がGoogleに代わってこれらのデータを処理する場合には、Googleはこの情報を第三者に送信することがあります。

ウェブサイトの分析を実行したくない場合は、ブラウザのアドオンを使用してGoogleアナリティクスを無効にすることができます。アドオンはこちらからダウンロードできます: https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=。

このアドオンは、Googleアナリティクスの無効化に沿った「オプトアウト」情報をあなたのデバイスに保存します。この種の「オプトアウト」は、「オプトアウト」が有効化されたデバイスとブラウザのGoogleアナリティクスの無効化にのみを意味しますので注意してください。さらに、お使いのデバイスからクッキーを削除した場合は、再度有効化する必要があるかもしれません。

当社の最も一般的なクッキーは以下の通りです。:

 

名称 提供会社 目的
Google Analytics Google このクッキーは、Googleによって配置されます。これにより当社のウェブサイトは、訪問時間、閲覧されたページ、ユーザーが以前に訪問したことがあるかどうか、当社のウェブサイトを訪問する前に訪問したウェブサイトなど、ユーザーの当社サイトの利用に関する情報を学習することができます。
Facebook Pixel Facebook このクッキーはFacebookによって配置されます。これにより当社のウェブサイトでは、Facebookで提供される広告キャンペーンのオーディエンスを測定、最適化、構築することができます。
One Signal One Signal このクッキーはOne Signalによって配置されます。これによりユーザーがプッシュ通知を受信するために購読したことを当社ウェブサイトに記憶させることができます。またパーソナライズされた通知を配信するのにも役立ちます。
VWO VWO このクッキーはVWOが配置しています。VWOはエンドユーザーやユーザーのブラウザに、ユーザーを識別するためのクッキーを配置します。クッキーにはユーザーの個人情報は含まれていません。またブラウザのウェブストレージなどのメカニズムを使用して、ユーザーのデバイス上でローカルに情報を収集して保存することがあります。
Hotjar Hotjar このクッキーは、Hotjarによって配置されます。これは、より良いウェブサイト体験を提供し、技術的な問題を診断し、傾向を分析することを全体的な目的として、個人情報以外の情報を収集します。
Unbounce Growth Leads Limited Unbounceは、より良いランディングページを構築するためのツールです。Unbounceのクッキーは、個人情報以外のデータを収集するために使用され、ランディングページを改善し、より良い体験を提供するために使用されます。
AdWords AdWords AdWordsは、Google PPC(ペイ・パー・クリック)のキャンペーンを有効にするために使用します。.
Double Click Double Click Double Clickは、広告主が複数の広告サーバーに広告を出すために使用されます。
こちらも読む
責任あるギャンブルのための当社の取り組み
当社では、あらゆる種類の ...
アフィリエイト開示
当サイトでは、エキサイテ ...
Mystino Promo
コンテンツ免責事項
当サイトでは、記事やガイ ...
今月のお薦めブックメーカー
22BET - ボーナスをゲット! ボーナスをゲット!
注目のボーナス
プレイオジョ   BC.Game   ミスティーノ   ステークカジノ
上位オンラインカジノ
上位カジノボーナス
BC.GAME
BC.GAME ボーナス
180% 最大 $20000
T&Cを適用
4.6/5
Stake
Stake ボーナス
200% 最大 $2000
T&Cを適用
4.6/5
Play Ojo
Play Ojo ボーナス
80 フリースピン
T&Cを適用
4.5/5
Bons
Bons ボーナス
200% 最大 5000¥
T&Cを適用
4.5/5
BeeBet
BeeBet ボーナス
最大 $30 入金不要
T&Cを適用
4.5/5

当サイトは世界各国にお住いの日本語利用者を対象に情報を提供しています。ご利用は18歳以上が対象です。 ギャンブル依存症でお困りの方は消費者庁提供の各種支援情報をご活用ください。

閉じる
BeeBet Bonus Offer
公式サイトへ
×
ボーナスコード:
のボーナスオファーは既に別のブラウザ画面で開かれています。開いていない場合は次のリンクをクリックしてください:
ゲームプロバイダーに行く